唇の乾燥を防いで潤いをキープ|プルッと艶が光る

女の人

いつまでも若々しい肌を

鏡を見る女の人

栄養バランスの偏った食事よりも栄養バランスの整った食事を心がけることで毛穴のたるみは防げます。また、外出をする時には日焼け止めクリームなどを活用して紫外線に当たらないようにすることも、お肌のハリや弾力を保つためには重要です。

もっと読む

ニキビ跡に使う化粧水

目を閉じるウーマン

リプロスキンはニキビ跡のスキンケアに効果のある化粧水です。特徴は完全無添加なので肌が弱い人でも安心して使えます。肌にうるおいを与えて柔らかくする導入型柔軟化粧水なので、使い続けることでニキビ跡をきれいにできます。古い角質を剥がしてターンオーバーを促進させる効果があり、肌質が柔らかくなります。

もっと読む

ダメージの少ない化粧品

微笑む女性

敏感肌は普通肌よりもかなり化粧品に敏感になっています。クレンジングは特に肌に優しい低刺激のものを選ぶようにしましょう。地元で手に入らない場合は、ネットの専用サイトを利用すると便利です。ランキングを参考にして選ぶのも一つの方法です。

もっと読む

リップクリームで潤う

顔に触れる女性

無香料だから使える

リップケアできる化粧品は幅広い年代の女性から人気があるだけではなく、乾燥による皮のめくれ・カサつきを防ぎたい男性からも利用されています。特に男性や子供にも利用できるのが薬用リップクリームで、ベタつき・テカりなどがない軽やかなつけ心地がメークを施さない男性や子供からは評価されています。女性からは、リップカラーの下地としても利用できる点でも評価されており、優れた保湿効果で荒れと乾燥を防ぎ、潤いを保ちます。特にオリーブバージンオイルや甘草誘導体、ビタミンEなどの美容成分を配合しているリップクリームや、健やかな口元に導く植物エッセンス配合のリップクリームは無香料タイプが日頃のケアに適していると男女から人気です。

周期が短いからケアできる

唇の角層は非常に薄く、表皮の外側の角層は10層ほどの層で重なっているものの、唇には3層程度しかなく、乾燥による荒れを招きやすいパーツです。皮脂や汗腺などがないため、通常作られるはずの皮脂膜が作られずに角層細胞同士の結びつきも弱いため、水分は蒸発しやすく、健康肌であるにも関わらず、唇のみ乾燥しやすいなどの悩みも挙げられています。肌のターンオーバーは約28日周期である中、唇のターンオーバーは数日と短いため、乾燥による荒れなどに関してもリップクリームでこまめに水分と油分を与えるケアに励むことで潤いを保つことができます。また潤いの保護膜を作るためにも、日頃のリップメークでは保湿成分を豊富に含むリキッドタイプのルージュ選びがポイントです。